2017年3月1日水曜日

ラブラドール5


みの吉が13歳までお世話になっていた犬の保育園へ
久しぶりに遊びにいったら、

オーナーさんのワンコちゃんが
子犬を産んだとのことで
見せてもらうことに。


▼ラブラドール・レトリーバーの
2ヶ月の赤ちゃん。7キロだって。




7匹産まれて
2匹は近所の愛犬家さんちへ。

残る5匹↑は…… 全部飼う覚悟らしい(゜ロ゜;ノ)ノ


どっひゃーー!
だって子犬5匹に母犬、
もう1匹いる犬は
みの吉と同じく車イスが必要な介護犬。
大きな犬が合計7匹。
どっひゃーー!だよ、ホント。


なにせこちらの母犬、
名門犬舎出身なもんで
「子犬が産まれたら欲しい」という申し出は
いくつもあったそうだけど、

オーナー夫妻の厳しい
審査に通ったのは
たった2軒だけだったとのこと。


「厳しい審査」といっても
聞けば納得のことだったりするんだけど
まぁそこいらの飼い主さんは
ドン引きの審査基準かもねぇ(;^ω^)ゞ


おかげさまで(?)
うちはお眼鏡にかなったそうで
「1匹どう?」とお声がけいただけましたが
いや、さすがに
みの吉じいさんに手がかかりすぎててムリ(笑)


▼生後2ヶ月だけど
もうバッチリしつけが入ってて、さすが賢い。



名前がね
アワビ、トロ、ブリ、カンパチ、だって。
(もう1つ、失念)


んで、オーナー夫妻の会話が
「アワビとブリ、まだウンチしてない」などと
妙なことになってました~(^o^)/