2019年8月25日日曜日

タピオカ話(2)

前のつづき。

「それほど興味ないタピオカ」なのに
なぜ乾燥タピオカを買い置きしていたかというと、

すごくモチモチしててお気に入りだった
タピオカ粉100%の生春巻きの皮が
手に入らなくなってしまい
自作しようと思ったのデス。

一般的な、米粉の皮よりも
さらにモチモチするのでありました。


ところで、ちょっと前に
園芸家ピート・アウドルフさんの映画
『Five Seasons: The Gardens of Piet Oudolf』を
観に行ったのです、吉祥寺へ。


ピート・アウドルフさんのガーデニングは
花が咲き終えたあとに
種をつけ、秋に枯れて、冬に朽ちる様があってこその
庭のうつくしさだということが伝わってきて、

枯れ枝、枯れ葉、冬枯れなどが好きで
つい撮っちゃうあたいにはツボな
ドキュメンタリー映画でした。


で、その帰りに吉祥寺の街中をプラプラとしていたら
たまたま通りすがりに
タピオカ3大ブーム店(?)のひとつ『貢茶(ゴンチャ)』を発見。

(『マツコの知らない世界 タピオカ編』を観て知っていた)


▼本物のタピオカ黒糖ミルクティを初体験!


(タピオカ3倍)


んー。

うーん。

美味しいんだけど
思ったとおりというか
想像を越えなかったなぁ~


今どきの娘っ子にとっては
新食感なのかもだけど、

バブルのときにタピオカを経験してるあたいにとっては
「なにこれ~ 思った以上に〇〇♪」という
ときめきが足らないぞ。


大きめのタピオカの食感は
まるで水まんじゅうの皮みたい~💦


ビックリしたのが、注文するとき
「氷の量」を4段階から選べるんだけど
(なし・少なめ・ふつう・多め)

「氷なし」だけ
+70円がかかること。


な、ななじゅうえん!?

氷なし、が?

だったら同じ+70円でできる
『タピオカ増量』のほうがいいじゃん。



で、「では氷は『少なめ(無料)』で」と注文したのに
飲み終えて見てみると

思った以上に氷が入っていて
容器の40%は氷だなぁって印象でした。


1杯で800円くらいだったかな。
原価考えると……お店、儲かるなぁ!(笑)


それにしても、お客がひっきりなしに来る。

まぁ、若い娘っ子ってのは
世の中のブームに乗ってみたいんだよねぇ。


あたいの子ども時代にもさ、
シャンプーに香りの粒が入ってる
『恋コロン髪にもコロンヘアコロンシャンプー』(←長っ!)や
ヘアムース(泡)なるものが登場したとき、

小学校の休み時間
女子のなかでもそんな話で盛り上がってねぇ。

あれが「ブームに乗る楽しさ」だったんだねぇ~!



社会人になってからも、

塗るだけで痩せるスヴェルトや
洗うだけで痩せる竹石鹸(だっけ?)や馬シャン、


もちクリームや
クリスピークリームドーナツが世に出て来たときに

職場の先輩たちと一緒に
みんなで並んで買ったっけなぁ、とか懐かしく、


ブームに乗ることにアグレッシブ~ぅ!な
そういうお年頃なのね、若いって、などと

タピオカ行列を眺めながら懐かしく思い出しました。


(まだつづく)


2019年8月24日土曜日

タピオカ話(1)

キッチンの整理をしていたら
大ブーム前に買ってあった乾燥タピオカ発見。

たぶん2年くらい前に買ったもので
先月で消費期限が切れていた。


一袋全部戻してみたら
ザルいっぱいに増えたので、

▼コップいっぱいにタピっちゃった。




黒糖ミルクティー味で。

粒が小さくて噛めないので
ちゅるるrrrと
噛まずに飲んでみたけど、


あれ?

そういえばタピオカを噛まずに飲みすぎて
中国人の子どもが大変な目にあったというニュースがあったな
と調べてみたら

別の「タピオカ 中国」なニュースに目が釘付け。

▼チャイニーズ、さすがッス!




すごいよねぇ......中国。

髪の毛から醤油、
段ボールが具の餃子、
動物の毛や皮をまぜた高たんぱく質牛乳、
工場の廃油から食用油、

ある意味、錬金術なんだろうけど。

タピオカ人気で入手困難とはいえ
困っちゃうよねぇ~



あ、今、立ち食いの富士そばで
「いくら丼」に似た
「タピオカ丼」が流行ってるらしいよ。









5月にはNHK『すいエんさー』で
片栗粉ともち粉(もしくは白玉粉)で
タピオカ作ってて話題になってたよ。

▼成分(アミロペクチン)を似せる方向から再現。
さすがNHK、手堅いアプローチ。




詳しい作り方はこちら
http://www.nhk.or.jp/suiensaa-blog/koremade/318878.html


材料は、片栗粉ともち粉(もしくは白玉粉)と水だけ。

MCのいとうあさこさんは
「本物のタピオカより少しキュッっとしている」
と言ってたけど、

番組にでてた若い娘たちは
「タピオカだー!」とはしゃいでて
なかなかの再現率のよう。

が。

今たまたま家に材料そろってるのに
作る気がしないのは、

「そもそもタピオカに
そこまで興味ないし」

といったことが理由なのであります。

(つづく)


2019年8月22日木曜日

裸ひとつでおもてなし

▼紳士服売り場にて。シュール♪




真っパ、首なし、なーのーに
なんでしょう、こう、
そこはかとなく品や知性を感じます。


体にピシッとフィットした
御仕立てものの背広をまとった雰囲気。
(スーツ、ではなく背広な)


からだ以外、資本となるものを何一つ持たず
その姿をさらしているのに
あれこれと想像させる様は
芸術作品のようである( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎ふふっ


そうねぇ、アタックチャーンスな
谷原章介さんっぽいかんじ?


......と、今、ネットで検索かけたら
▼まさにビンゴな写真みっけ(σ≧▽≦)σ


出展:livedoor NEWS 『谷原章介 誰にだってコンプレックスはある』

爽やかだや~



ところで。

両足の古傷がおヤバ。

両足あわせて10回以上の骨折、
そのつど完治はしてきたものの
やはり少しずつバランス狂ってきちゃってるんだろうねぇ。

曲がらないし、疲労感すごいし。


現在、右足は足底筋膜炎
つちふまずのサポーターすると
まぁそれなりに頑張れるんだけど、

左足は脛(すね)の古傷が痛むので
普通に前進歩きがつらく
カニさんのように横歩き。

もしくは左足だけ極ガニ股で歩いてます。


2年前、あいつのせいで痛めた左足の脛。

くっそー!!


そもそもキャンピングカーで旅行をしてるのも
あたいの足がアレだから、というのも
理由のひとつなんだよねぇ。 

今度の旅行、ちゃんと行けるんかな?



2019年8月20日火曜日

大好きフィナンシェ

花友さまから
美味しいフィナンシェをいただきました。




あー、私、フィナンシェ、大好き!

やべ、大好きすぎて
うっかり「私」って書いちったぜヾ(≧∀≦*)ノ〃♪


▼この赤色、カワええ~
エンボス加工のパッケージも素敵~





焦がしバターがキャラメルのような風味で
とっても美味しかったです。


こんな素敵なお菓子を頂戴して
なんだかあたいも
一人前のちゃんとした人みたい。


ごちそうさまでした \(´∀`*)ノ




▲ローゼンダール社(デンマーク)のカップ&ソーサ―。
アンデルセン生誕200年記念の『人魚姫』。

他に『みにくいアヒルの子』や『親ゆび姫』など6デザインある、
2005年に発表されたシリーズ。


持った感じ、口当たり、
少なめに注げる小ささも丁度よくて
大のお気に入り。


がちゃがちゃと、普段使いしているけど
購入時よりも価値がついていることを
たったいま知って、

「箱、残してしておけばよかった」

と一瞬思ったけど

絶対に手放すことはないので
箱など不要なのだ ୧( ⁼̴̀ᐜ⁼̴́)૭ 



2019年8月19日月曜日

剥げる落書き


高架下によくある落書き。

よく見ると
▼なにかパネルのようなものが?





▼なぬ?
「塗装名 マジックアート/塗装年月日 2019年2月」ですと?




なにこの作品名みたいなパネル。


こーゆーのが付いていると、
「あら、なにかアート作品とかグラフィティなのかすら?」
などと思っちゃうけど、


まぁ誰が見ても、こりゃ
まごうことなき「ただの落書き」だーね。



ところで、この塗料名
「マジックアート」ってのを調べてみたら

落書き防止コーティング剤でした。





へ? 

落書き防止コーティング剤で書いた
落書きなん?

バンクシー気どって皮肉とか?


それとも実は
「マジックアート塗ってあるから
落書きしてもムダになりますよー」的な
行政側の警告、とか?


めくったら剥げるのは
文字なのか、下地なのか、

暑くて確認しに行く気がしねーです。


ちなみに、電車やホームなどへの落書きは
鉄道会社から容赦ない請求額が来るそうなので
みんな、気を付けてね~\(^o^)/


2019年8月18日日曜日

庭の山ぶどう


こう暑くては植物もさぞかし辛かろう
と思いきや、

夏にはやっぱり夏の花、元気いっぱいです。


(この夏のハンギングバスケット)


あんなにたくさん生まれたカマっこベイベーだけど
今年、うちの庭に残ったのは2匹みたい。

例年より少ない......

となりの家に行っちゃってたら
おそらく滅っされてんな......


観察し始めて4年目。

カマっ子たちは毎年
ハンギングと寄せ植えにヤサ(家)を定めているようだ。


花に寄ってくるチョウや虫を
とっ掴まえたくて
花の近くを選ぶのかな~






ところで、ガーデニングする人にとっては
コガネムシ、憎いよねぇ。


幼虫は根を食い尽くしちゃう暴れん坊だし、

▼成虫はこの仕業 ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ





▼この写真から数日後、実もボロボロに 




こうなるときっと土に卵も産みつけてっちゃってるよねぇ。嗚呼。

でもさ、実を食したいと思うと
殺虫剤も使いにくいしねぇ。

網でもかぶせといたらいいのかな?



今年はコップ3杯はジュース採れそうなほど
実が生っていたのに残念だ。

カマちゃん、コガネムシをやっつけてくれないかなぁ~


ところで朝ドラ『なつぞら』
ここ数日、ご懐妊話が続いてるんだけどさ、

老いも若きも
登場人物が揃いもそろって全員で
「赤ちゃんがデキた」って言ってるんだけど

1人くらいは「授かった」とか「おめでた」とか
表現してほしいものだなぁ。


なに、昭和40年くらい? 
ま、時代設定のことはいいけど
なんか「デキた!デキた!」って大勢で連呼してて


生々しいっつーか、

「あ~ 下品な脚本だなぁ~」

耳かきホリホリしながら
お口半開きでそう思いました。


自分は普通につかう言葉でも
NHKには品位を保ってほしい、と(^。^;)~💦



2019年8月16日金曜日

値段にかかわらず

ちょ、ちょっと!

先のブログ
「今年はゲリラ豪雨がない」と書いたとたんに
翌日からの東京地方の連日のゲリラったお天気。

あれ、たぶん、天気のやつ、
「まめ吉め、なめんなよ!」と
天の怒りを買っちゃったんかも?(笑)


晴れ→雨→晴れ→雨……と
10回ほどもループしたでしょーか?


ゲリラ豪雨なのか、台風の余波なのかわからないけど
上空はかなり風が強いんだろうねぇ。


あ、今日はさー、八王子へ行く用事があって。

というのも、先日レコーディングしたCDが完成したので
受け取りに行ったのです。

このときのちょっとしたアレコレは
また後日に書ける……かな。


で、その帰りに
「そういえばガーデンズ、24日(10日後)からセールだとか?」と
下見がてらお店に寄って、

結局セール前に
あれこれ買ってしまいました(#^^#)


あたいさー、ストレスに弱いから
セールまで待てないんだよねぇ。


欲しい物があったとき
みんなはセールまで待てる? 

どのくらいの日数、待てる?


あたいは1~2日なら待てるけど
10日は待てないな。


まぁ、セールになるモノの値段にもよるわけで
家やクルマなら待つけど
今日のように雑貨類なら待たない。
(お店も家から近いわけじゃないし)


一か八か、一週間待って
残っていたら買えばいいや、って物は
結局、買わなくてもいい物なのだ!


または、

「食後にデザート、食べるぅ?」
「そうねぇ~ナタデココでもティラミスでも、なんでもいいや」
なんてのも、とどのつまり
どっちも食べなくたっていいのだ!

......たぶん ヾ(´ε`;)ゝ


それにさぁ、あたい、アホなので
数百円のムダづかい・失敗なんて
しょっちゅうやってるわけで、


で、その手のムダづかいと比べると
いま、確実に購入でき、かつ、
再びまた来店する時間を思えば

セールよりも
却ってお得じゃん!

と思うわけであります。


セール待ちしてる奥さまがた、
お先にごめんあさーせぇ~(*^^)v

なーんて喜んでるって話では
決してありませぬ。

(と自己フォローしておく)
(だって女の人、怖いんだも~ん)


▼あ、今日の写真はうちのメダカちゃん。

同じ品種のミユキメダカなんだけど、

(左)5匹780円セールのB級ミユキちゃん
(右)1匹1280円のS級ミユキちゃん




高いほうの(右)が
眉間までキラキラがいっぱい。

でも値段がどうだろうと
かわいさに差はないッス!



2019年8月13日火曜日

35℃以上で何かが起こる!


『耐暑性 低い』とされている冬の花
ガーデンシクラメンがただいま咲いておりまする~






▼こちらも『開花期4月~5月上旬』とされている
トキワマンサク”黒美人”が開花中。




ちょ、ちょっと、庭のみなさん、どうかされまして?

なんで咲いちゃってんの~?


春に咲く花が、秋に勘違いして咲くことはあるけど
この酷暑にわざわざ咲き出すなんて......


もしやあれ、かね?

『芥川龍之介が関東大震災を予言した』というアレ?

五月に咲く花の数々が
酷暑の八月にいっせいに咲き乱れまくっているのを見て
「天変地異の前触れではないか」と案じた龍たん。

その一週間後に関東大震災が起こった、とかいう、あれ。



もしくは阪神淡路大震災の前にも
『ツバキが200も狂い咲きした』という報告のある、あれ。
(200花? 200本?)


そーいえば
『稲の穂先が茶色がかって枯れてくると大地震』
という説もあるそうだけど、

▼7月下旬にはもう
ホスタの先端が枯れてきたのはなにの予兆デスカ?





▼バラも好調…… 
ツボミ減らしても次々に咲きたがる。




そういえば今年はまだ『ゲリラ豪雨』って聞かないような?(あたい調べ)


あ、そうそう、
こないだから思い出せないことがあってモヤってます。

うちにある〇〇、
35℃以上のとき使うと危険なんだって。

ということを先ごろ知ったのだけど、


「うちにある〇〇」が
何なのか思い出せない!

のです。


35℃以上の日に
なにが起こるんだ!?

と、毎日ヒヤヒヤしながら

車のエンジンをかけたり、
日なたに置かれていた熱々殺虫剤をまいたり、

車内にスマホ置きわすれて
あわてて取りに戻ったりしております。


こないだ車、壊れたけど
35℃以上のせいなのか?


早く秋がきてほしい......

安心して暮らしたい.......

なにかが爆発して
これが遺稿になりませんように……




2019年8月10日土曜日

水漬けピーマン


▼これ、なんだと思う?




......と訊いたところで
タイトルでバレてるやね。


▼じゃじゃーん 水漬けピーマン!




ホルマリン漬け標本のよう♪


2年くらいまえ、NHK『ガッテン』で紹介されて
「ピーマン嫌いな子ども達が奪い合う」と評判になった
『パリパリピーマン』なるもの。


気になっていたんだけどすっかり忘れてて。

そしたら数日前のテレビ番組で紹介されていたんで
さっそくやってみました~


やりかたは簡単。

ピーマンを氷水に漬けて
冷蔵庫で2日おくだけ。

this HTML class. Value is http://www9.nhk.or.jp


▼いざ実食。





▼おおーっ、想像以上にパリッパリだ!





▼パリッ、パリッ♪





昭和の子どもたちは

「あたまがピーマン」(=頭の中がからっぽ)とか
「話がピーマン」(=中身のない会話)とか言ってたよな~

などと思い出に耽りながら、

▼完食。





▼食べ口や食べあとを見せるなんて
はしたないのだけど......ラブリー♪




ごちそうさまー( ・ㅂ・)و イエーイ


率直な感想としては、

「たしかにパリパリしてるけど
べつに美味しくもないような?」です。

ピーマン嫌いな子どもが奪い合うかは謎。


本当の採れたてのピーマンって、包丁で切ったとき
内側のプチプチが
ピシャーッと水分とばしてくるじゃん?


ああいう鮮度戻りは無かったけど
たしかに皮がパリッとはしている。

というか、固くなったのかも。


ほら、買ってきた小松菜とかも
しばらく根を水に漬けておくとパリッとするけど
同時にちょっと固くなっちゃう、あれのかんじ。


塩水+オリーブオイル、塩水+ごま油で
おつまみ風に食べたらイケそうでした。

ま、塩水+オイルはなんでも美味しくなるけどにゃ。



そーいえば、高校のとき話題になった「ピーマンたばこ」。

ピーマンのヘタとおしりに
タバコが刺さる程度の穴をあけ(穴A、穴B)、

穴からピーマンのなかへハッカ油を垂らしたのち
穴Bにタバコを刺して
穴Aから吸うとバッドトリップできるよ!というもの。


※あとで説明のイラストいれるね


今、ネットで調べたけど
「ピーマンたばこ」なんてもんは全く掛からなかったんで
あたいの周辺だけの話題だったんだねぇ(*^-^*)


タバコ吸う人、誰かやってみて~
゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚



2019年8月8日木曜日

すいか寿司、ね......


先日、「ブログ見てますよ」と言ってくださった方と
ダメなスーパーの話題になったので

今日、久しぶりにダメスーパーへ行ってみたらば

ややっ? (º ロ º๑)!!!


店内がキレイにリニューアルされて
床もキラキラ、照明もキラキラ、

今風の本棚っぽい冷凍庫も導入されとるで!


店員さんに訊いたら
リニューアルしてすでに4か月経つとのこと。


あら、やだ、一番近いスーパーなのに
ちーっとも知らなかったわぁ~

なにせ まーったく行かねぇざますからね。


うぬ……
キレイになってしまい
以前のような気のゆるみを感じられないブリリアントな雰囲気。


こりゃ、店員のやつら
ヤル気だしちゃったりしてないだろうね?

と思ったら、案の定、

▼ふ? なんじゃこりゃ?






▼『すいか寿司』ですと!?("⊙Д⊙")




あー びっくらこいた。

なんだ、本物のスイカがお寿司になってんのかと思った(笑)


くそっ、妙なヤル気を出してきやがって。


うーん、かわいいんだけど……
『スイカが載ったお寿司』を最初に想像しちゃったせいで
食欲がイマイチわかないにゃ~(^。^;)💦


ほれ、『和菓子王選手権』とかで
和菓子で作った本物そっくりの
カレーライスやたこ焼とかを

試食したレポーターが見せる
「なんか……変な気分です」みたいな、

あんな気分になりそうなお寿司だな。

子どもは喜びそうだけど。



てか、まぐろっぽい8切れとキュウリを
ただ並べただけ627円とは

だいぶ太てぇな、おい!



▼こちらは『ねぎとろすいか寿司』だってよ。




最初見たとき、

『ねぎとろすいか寿司』が
『ネギ』と『ロスイカ』寿司に見えちゃったぞ♪

くそっ、いろいろと惑わせてきて
いいぞ!いいぞ!



これまたネギトロをうすーく伸ばしただけのものを
寿司と言い張り627円だなんて、

世の中、インフレなのデスカ?

『株式・外貨・貴金属』始めたほうがいいデスカ?


なーる、思い出したぜ。

ここのスーパーは
魚売り場に独特のセンスを持つ店員がいるのだった。

・ナメクジ仕立てのほっき貝とか→ ■■■
・ヘビのとぐろ仕立てのブリとか→ ■■■


なにかに見立てて
食欲を落とさせるのが好きなんだな、きっと\(^o^)/


リニューアルした店舗で
ダメ要素が減ったかと心配したけど、

いくら店がキレイになっても
やっぱり人!
人こそ資源!
ヒューマンリソースって基本だよね!


今後も新作お待ちしてまーす( ・ㅂ・)و ファイト!



【関連ポスト】
↓ 「ダメなスーパー」のやらかしリスト

■ ネジがゆるめ
■ ロシア人気分で
■ またキャベツ
■ 今度は納豆
■ 意外にも塩対応
■ ここはどこ?
■ 返品できません
■ とぐろ系ブリ
■ ひっかけ問題?
■セクシか~
■ 生臭さ推し
■ ナメクジ系ホッキ貝
■ 新種のプリムラ?
■ギリギリを突いてくる
■444円!
■おフライ、お天ぷら
■地理からやり直せ
■すいか寿司、ね......